2018-11-28

12/22 映画「おだやかな革命」上映会@カフェスロー(石徹白洋品店さん展示会も同時開催!)

自然と向き合い、人と向き合い、地域と向き合いながら、これからの暮らしを自らの手で作っていこうとする人たち。

「暮らしの選択」やこれからの「豊かさ」をめぐる物語である映画『おだやかな革命』の上映会をカフェスローにて開催します。

2011年3月11日の東日本大震災以降、全国のローカルコミュニティで静かに進んでいる「おだやかな革命」。

都会に追いつけ追い越せという発想ではなく、地域にあるものを再発見し、それを地域の持続的暮らしのために活かすムーブメント。グローバリゼーションの荒波に左右されない確かな暮らしがそこに生まれつつあります。

誰からも強制されず、何の衒いもなく、人々が協力し、助け合い、分かち合う自立した「豊かな」コミュニティについて考える時間となれば幸いです。

12月21日(金)~24日(月)には、映画の撮影地の一つである岐阜県石徹白の「石徹白洋品店」さんの展示会がカフェギャラリーにて行われていますので、合わせてお楽しみください。

▷石徹白洋品店さん展示会:http://event.cafeslow.com/?eid=1081176

スローツアーにとっても、カフェスローにとっても大事な契機となった映画を皆さんと一緒に観賞し、今年の振り返りとしたいと思っています。

事前予約は少しお安くなりますので、下記の申込みフォームからのお申込みをお願いいたします。

***

【 映画「おだやかな革命」上映会@カフェスロー 】

◇日 付:2018年12月22日(土)17:30開場 18:30開演 20:30終了
◇会 場:国分寺カフェスロー
◇参加費:
《事前予約》1,800円+別途1ドリンクオーダー
《当  日》2,200円+別途1ドリンクオーダー
*当日は有機無農薬・低農薬のお野菜でお料理するイベントフードのご用意もあります。

◇カフェ店内への飲み物や食べ物の持ち込みはご遠慮くださいますようお願いいたします。

◇お申込み方法:下記フォームからお申込みください。
https://goo.gl/forms/XoMfpEdwP7q3lbq72

◇主催:スローツアー/カフェスロー

【見どころ・解説】
自然と向き合い、人と向き合い、地域と向き合いながら、これからの暮らしを自らの手で作り、本当の豊かさを取り戻していく地域の姿を追ったのは、前作「よみがえりのレシピ」で、伝統野菜のタネをめぐる物語を描いた渡辺智史監督。「暮らしの選択」、その先にある、「幸せな社会」に向けての取り組みが各地で始まっている。ナレーションを女優の鶴田真由が務める。

【あらすじ】
原発事故後に福島県の酒蔵の当主が立ち上げた会津電力。放射能汚染によって居住制限区域となった飯館村で畜産農家が立ち上げた飯館電力。岐阜県郡上市の石徹白、集落の存続のために100世帯全戸が出資をした小水力事業。さらに、首都圏の消費者と地方の農家、食品加工業者が連携して進めている秋田県のにかほ市の市民風車。自主自立を目指し、森林資源を生かしたビジネスを立ち上げる岡山県西粟倉村の取り組み。都市生活者、地方への移住者、被災者、それぞれの「暮らしの選択」の先には、お金やモノだけでない、生きがい、喜びに満ちた暮らしの風景が広がっていた。成長・拡大を求め続けてきた現代社会が見失った、これからの時代の「豊かさ」を静かに問いかける物語。

【スタッフ】
ナレーション:鶴田真由
企画・製作・監督・編集:渡辺智史
撮影:佐藤広一
音楽:鈴木治行
演奏:瀬川裕美子
MA:中野坂上スタジオ
アドザイザー:高橋真樹
製作会社:有限責任事業組合いでは堂

映画HP http://odayaka-kakumei.com/

キャスト 佐藤彌右衛門、小林稔、平野彰秀、平野馨生里、井筒耕平、牧大介、辻信一、枝廣淳子、広井良典 他
・上映時間  100分

写真:(c)いでは堂

***


関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です